バナー

海が好きだった故人に向いている海洋葬について

海洋葬とは、海の上で葬儀をする事を言います。


故人やご家族の意志により大好きな海で葬儀をする事ができます。

1人1人に合った東京の海洋葬は人気のテーマです。

ご遺体を海へ連れて行く事は無理なのでお骨を撒く事になります。

日本経済新聞ならこちらが人気です。

海洋葬は海洋葬を取り扱っている葬儀社があるのでお願いする事が適切です。



お骨はそのまま撒く事は禁じられているので葬儀社にお願いするのが良いです。

葬儀社では清潔な専用の器具を使用してお骨を粉骨してくれます。他の方のお骨と混じらない様に1回使用する事に丁寧に洗浄してから行われるので他の方のお骨が混じる心配はありません。

またお骨は美しいパウダー状にしてくれますので撒きやすいです。

海洋葬をするには船が必要になりますがこれは葬儀社で用意してくれます。

参列者の人数に応じてクルーザーや船を用意してくれますので安心です。
またお骨を撒く場合にはお骨を撒いてよいエリアまで行く必要があります。

海でお仕事をされている方がいらっしゃいますのでその方たちの迷惑にならないエリアまで行かなくてはなりません。
葬儀社ではお骨を撒いてよいエリアまで案内してくれますし海の上でお経をあげてもらう事もできますので快くご家族やご友人で故人を海に送る事ができます。

海洋葬をする場合には葬儀社が正確に緯度と経度を計測してくれるのでのちにお参りする事もできますし一周忌などの法要も同じ場所でするとができますので安心して故人を偲ぶ事ができます。

海がお好きだった故人に向いている葬儀です。